東京のバイリンガルベビーシッター。

東京でベビーシッターをお探しの方は多いと思うのですが、バイリンガルのベビーシッターとなるとなかなかありませんよね。
私がご紹介する『Mammy hills(マミーヒルズ)』なら、通常のベビーシッターはもちろんのこと、バイリンガルのベビーシッターに依頼することもできるんです!

お家で自然と英語が身につく環境をお子さまに与えてあげられる機会はそうそうありません。
だからこそ、それを望む方が多いのです。
もちろん、幼児受験に対応した指導やサービスも行われていますから、おすすめ。
”生きた英語”を、英会話教室に通うことなく身に着けられると評判なんだそうですよ。

また、お子さまの送迎や簡単な家事もすべてサービス料金に含まれています。
入浴の世話や後片付けなどもお任せください。

他にも、家事代行サービスなら3時間パックを利用すれば
・掃除
・洗濯
・食器洗い
などの基本的な家事を行ってくれますし、重点を置きたいポイントを指定しておけばより丁寧な仕事をしてもらえるそうです。
他にも
・買い物
・クリーニングの受け渡し
・病院での薬の受け取り
など、自宅の外の仕事もオッケーとのこと。

ぜひお子さまのためにも、そしてお母さんのためにもこちら(ベビーシッター(東京)の管理人推奨HP)を利用してみてはいかがでしょうか。

Posted in 子育て全般 at 11月 15th, 2015. No Comments.

自分でも出来る簡単雨漏り修理

激しい雨が降ったり台風が来ると雨漏りするようになった、実際に雨漏りしているわけではないけれど天井の雨染みが気になってきたという場合、修理を依頼する前に自分で修理が出来ないかどうか試してみることをお勧めします。

急な雨漏りで困ったときは、応急処置としてブルーシートを使います。雨が降っている間、屋根に上って修理するのは大変な作業になるので、雨がやむまで応急処置をとります。応急処置として、雨がやんだらシリコン補修や防水テープを貼るといいようです。屋根の上での作業になりますので、命綱を着けること、屋根の上で滑りにくい靴を履くことをお勧めします。排水溝にゴミが詰まっていることも雨漏りの原因になっていることがあります。排水溝のゴミを取ったら雨漏りしなくなったというケースもありますので、こちらも合わせて確認しましょう。

高いところが苦手、年齢的に屋根の上の作業には自信がないという場合、無理は禁物です。そのときは雨漏り修理の専門業者に修理を依頼しましょう。雨漏り修理の料金は雨漏りしている箇所、雨漏り修理にどんな材料が必要になるか、どんな施工が行われるかによって決まります。修理が終わった後に料金に納得できないというトラブルを防ぐためにも、修理を依頼する前にどのぐらいの料金がかかるのか予め話を聞いておきましょう。

Posted in 住まい at 5月 24th, 2013. No Comments.